フォト

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »

2013年6月23日 - 2013年6月29日

2013年6月26日 (水)

大事件にならなくてよかった事件

大事件にならなくてよかった事件…

そう、あれは先月のことでした。

June122013chocolat5_2

ショコラは、病院の次に苦手なトリミングに行くことになりました。

とりあえず、お気に入りのカバンにはすんなり入り、どこへ連れていかれるのか知らずに車に乗って出発rvcar

June252013chocolat_3

(ノエちゃんは、初の一人でお留守番でした。)

車から見える外の景色で、どこに到着したのかは分かった様子。

ズンズンとホームセンターの建物の中を通り、ペットショップに向かう。

ペットショップの受付で、ショコラのことを赤ちゃんの時から知ってくれているおねえさんが迎えてくれました。

そこで、タヌ子はショコラが入った状態のカバン(上の写真の状態)を床に置き、お姉さんと話をしながら、ショコラの胴輪を外したりしてました。

ショコラのことで、お姉さんと話を続けていると・・・

横にいるショコラが、そ~ろ~り~とカバンから抜き足差し足忍び足で出ようとしているのが目に入ってきました。(タヌ子は視界の広い草食動物か)

「はっ」

横を見た時にはもう遅し。

目を疑うような光景が・・・。

ショコラ、ダッシュで大脱走dashdashdash

19sep2010_trip11

ま、ま、まさか・・・

あの散歩嫌いで、カバンの中に入っているのが大好きなショコラが…

ホームセンターのフロアをダーーーッシュ

天敵から逃げる野ウサギみたいでした。

タヌ子も後を追いかけるために、ダーーーーーシュッdashdashdash

ほんの一瞬の出来事でしたが、スローモーションのように見え、タヌ子の頭の中に色々なことがよぎりました。

ホームセンターのフロアを一直線に走るショコラ。

その先には、自動ドアがあり、そこを抜けて園芸コーナーを過ぎれば、車の出入りが激しい駐車場!

あかんっあかんっあっかーーーーーーん!やめてやめてやめて~!!!

前を見ると、年配のご夫婦が大きなカートを押しながら、前から走ってくるショコラに気づいてくれました。

旦那さんがカートをショコラ側にむけて横にするような仕草をされるのを見て、チャンスだと思い、思いっきり叫びました。

"ショコラーーッ Waaaaaaaaaaaaaaaaaait! "

ショコラさん、カートも気になったのかキキキキキッと急ブレーキをかけて止まってくれ、タヌ子の方を見てくれたsad

すかさず、一指し指を立てて(お座りの合図)、

Siiiiiiiiiiiiiiiiit!

「ホームセンターの中心で、コマンドをさけぶ」

ショコラは、気まずそうな顔をして、お座りしてくれました。

すぐにショコラを抱きあげ、ギューッ。

止まってくれてありがとう・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ふと、後ろをみると、ペットショップのおねえさんとトリマーのお姉さんも走ってきてくれてましたdash

おねえさん達もびっくりぎょうてん。

ショコラは、観念した様子で、そのままお姉さんに預けました。

優しいトリマーのお姉さんだったので、ショコラをお迎えに行った時もショコラはなんだか満足げでした。

「ショコラちゃんの嫌がりそうなことはできるだけしませんでした」とショックなショコラのことを考えて、短時間で仕上げて頂けたよう。

ショコラにとっては嫌なところで、逃げ出したい気持ちでいっぱいだったのに床にカバンを置いて胴輪やリードを外してしまい、過信してなんてバカなことをしてしまったんだろうって、心の底から反省しました。

ショコラにもしものことが起こっていたら、私、立ち直れなかった・・・。

ほんの数分の出来事だったのですが、ちゃんとwaitとsitのコマンドをきいてくれたショコラに感謝して、

大事件にならなくてほんとによかったよぉーーーな事件だったのでした。

Fin

2013年6月23日 (日)

大事件にならなくてよかった事件☆プロローグ

大変お待たせ致しました。

お家でバスタイム中のショコラです。

June122013chocolat6

先日のブログの最後にちらっと書いた「待てとお座りのコマンドが役立った事件」…

もったいぶって終わってしまい、焦らしてしまってごめんなさい。

焦らすだけ焦らして、オチはない話なのですが、

まずは、プロローグから・・・

************************************

定期的にトリミングに通っているショコラ。

ちなみにプードルさん等のように全体的なカットは必要なくて、足回り等の部分的なカット・シャンプー・爪切り・耳掃除・肛門絞りをして頂きます。

お世話になっているのは、ショコラを飼ったペットショップで、大の人見知りのショコラもここのスタッフの方に向かっては吠えません。

スタッフの方の入れ替わりが結構あるのですが、初めてのスタッフさんでも吠えません。不思議~

ただ、トリミングに預けられること自体は超苦手です。

June122013chocolat_2

(バスタイム中のショコラの画像と事件の話は、無関係ですcoldsweats01

一時期、ペットショップが入っているホームセンターの建物の中に入ったとたんブルブルと震えだし、トリミングに行って数日後に吐くようになったり、血が混じりだしたこともあって、しばらく通うのをやめて、お店を変えてみたりもしたことがあります。

嫌すぎて、相当なストレスだったようで…。

とにかく、爪を触られるのが嫌なようで、雄叫びをあげます。

どこのワンコが吠えているんだとトリミングコーナーを覗いたら、うちの仔だったみたいな。

トリミングが終わった後も興奮して吠えるせいか、ショコラのケージにだけ布がかぶせてあったりすることも( ̄Д ̄;;

試しにお店を変えた時は、そこのお店が全面ガラス張りで外から様子が見えるようになっていたので、ショコラとお店の人にばれないようにそっと隠れて様子を見たことがあります(結局お店の人にはまる分かりだったのですが)。

他のワンちゃんたちは台の上で大人しく美容をしてもらっているのに、ショコラは一番端っこの見えずらい台でお姉さん3人がかりで羽交い絞め状態で、ショコラは口輪をつけて、爪切り。

もちろん、雄叫びあげてました。

結局、元のお店に戻ることにしました

きっと、小さい頃に爪切りしてもらった時に痛い思いをしたのか、その「痛かった」記憶がしっかりと埋め込まれてしまってるのですね・・・

もちろん、痛いことがたいていある病院へ行く時も大変です。

「痛いのは、絶対に嫌ッ」

と主張するショコラです。

続く・・・

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ