フォト

« 2006年10月29日 - 2006年11月4日 | トップページ | 2006年11月12日 - 2006年11月18日 »

2006年11月5日 - 2006年11月11日

2006年11月11日 (土)

忙しい一日

今日は朝から忙しく動きました。

まずは、朝9時半から住宅会社の営業と最終金額の打ち合わせです。

最終金額は、ちょこちょこ建築段階に入ってから現場監督さんに直接お願いして、手直ししてもらっている分は最終金額に計上されてませんでした。ラッキー!(あとで現金請求されたりして・・・) 家の予算は、ギリギリ予算内でした。火災保険も地震保険は付けずに1500万円プランで50万円程。全てをひっくるめた総予算は約3650万円・・・ 借金地獄だす(^^;

さらに現在の外構プランでは250万円。一応、当初の予算を150万円と見ていたので、100万円オーバーです。ただ、最初は、火災保険とか諸費用で200万円を計上していたので、諸経費で100万円余ったのでドローです。

ただ、あと電気工事代で40万円、カーテン35万円、電化製品50万円をどうやって捻出しましょう・・・ あ~頭が痛い 金が欲しい・・・

営業さんとの打ち合わせ後に、カーテン屋さんへ直行。先日お願いした見積もりと、うり坊さんが改善して欲しいと思っている部分を変えてもらいに行って来ました。しかし、希望通りにすると40万円オーバー・・・ なんとか部材を減らして33万円まで下げました。これでほぼ決まりって感じで火曜日までに最終の返事をすると伝えて、あと、近くにある激安カーテン屋さんに寄ってみる。駄目元で入ったお店なので、カーテンは自体はやっぱりダサいと言うか、どこでお願いしても同じ国産生地なので、先程のお願いを予定している輸入カーテン屋さんとは比べ物にもなりません・・・

しか~し、レースカーテンだけは違いました。確かに生地は若干安もんくさい感じですが、それほど輸入物と見た目はかわりません。デザインも多くあります。さらにお値段も1/3近くになってお買い得です。ってなわけで、普通のカーテンだけは輸入カーテン屋さんにお願いして、レースカーテンは激安カーテン屋さんにお願いすることにしました。これで3万円近く削減することができました。ありがとう激安カーテンチェーンさん

その後は、以前より行きたかったラーメン屋さんで遅めの昼食を取り、夕方5時からの外構屋さんとの打ち合わせのために2県離れた場所に移動しました。これが下道で行ったのでこれまた遠かった。。。

なんとかギリギリ予定時刻に外構屋さんに到着。とりあえず、少し壁面を減らして予算削減をお願いしたけど、その他に、これを入れて欲しいやらこれは背を高くして欲しいやらお願いしたので、結局高くなるかもしれません・・・ もう一方の業者さんは同じような内容でもうちょっと価格が安いって伝えたので、もう少し安くしてくれることを祈ります。

そんなこんなで今日は充実した、非常に疲れた一日となりました・・・

2006年11月10日 (金)

下駄箱と扉設置

Cimg10351_1 今日は家に帰って、うり坊さんも家を見に行きたいって言うので、夜の9時半から現場に行って来ました。

今日は、下駄箱とほとんどの扉が設置されておりました。

ただ、気になったのは、リビングとダイニングを仕切るのに3枚引き込み戸があるんですけど、その戸の取手の取り付け方向に違和感を感じるのです・・・

リビング側からみると取手は3枚とも右側に付いているのに、ダイニング側から見ると、一番奥側の扉の取手は左側で、あと2枚の扉は取手が右側に付いているのです。別に開けられないことはないのですが、非常に気持ちが悪いって感じです。どうせなら扉の両側に取手をつけておいてくれたらこんな心配しなくていいいのに・・・ とにかくこれで標準的な施工なのか現場監督さんに確認しなければ・・・Cimg1039_1

そうそう、現場監督さんで思い出したけど、先日の玄関サイディングの出隅の交換の件ですが、今更ではありますが、交換OKとの連絡を頂きました。ただ、部材が余ってないので取り寄せしたりしてたら、1週間位施工までかかるそうです。そんなの全然No Problemです。あの変に気になる部分が改善されるなら 現場監督さん感謝感謝です。

2006年11月 9日 (木)

玄関のサイディング

ちょっとブログをさぼってました・・・

でも現場は毎日見に行ってます。

来週末に施主完成検査と決まってから現場は着実に進歩するようになってきました。毎日行っても、ここが進んでる、ここに棚が付いたなど進捗していて、以前に比べて会社帰りの訪問が楽しくなってます(^O^)

さて、本日はようやく玄関部分だけ施工が残っていたサイディングが貼られて全体の外壁が完成致しました。しかし、玄関部分だけベースの白色とは異なり、茶色っぽい石目調のサイディングを採用しているのですが、その白と茶色のサイディングの境界である角部の出隅材の選択を間違ってしまったようです・・・

設計当初は白色のベースサイディングの出隅で玄関部分をカバーしようとおもっていたんですが、実際見てみると、白では安っぽい印象でなんかアンバランスな仕上がりになっているのです・・・ どちらかと言えば茶色のサイディングにすればよかったと今更ながら後悔です・・・(;;

とりあえずうり坊さんに電話して話すと、うり坊さんも同意見。よ~く見てみると、片側はサイディング同士の隙間をコーキングしてありますが、もう一方はまだコーキングされていない。明日やる予定のようだ。これなら今からでも間に合うかと思って、夜も遅いのに現場監督さんに電話しちゃいました。

現場監督さんは、部材の関係もあるし、即答はできないので、とりあえず業者に可能かどうか明日連絡とってみます。とのうれしい返事を頂いた。 よっ!さすが!現場監督!!!

明日の昼過ぎには結果がわかる予定となってます。できるのかな~?いや、やっぱり手遅れなのか?それは明日のブログのお楽しみ~(^O^)

カメラを持っていくのを忘れたので、写真がないのでなんの話かわからない人もいるかもしれませんが、ごめんちゃいね~

2006年11月 6日 (月)

完成予定

本日は、珍しく建築会社の営業さんより電話連絡がありました。(もっと頻繁に連絡してくるもんちゃうの?っていつも思いますが・・・)

内容は、施主完成検査が11月19日なので翌日の20日にローンの実行手続きをしたいけど如何なものか?って問い合わせでした。それにしても、住所変更、銀行の融資実行、引越しと時間的に全て1日作業なので、全ての出来事に1日ずつ休みをとると、今月だけで3日も有休をとらねばなりません。ただでさえ仕事が捗ってないのに、そんなに休みをもらえるのだろうか・・・

Cimg1024それはそうと、現場監督さんには、引越しを24日に予定しているので、それまでに完成できるように工程を考えて欲しいと、ちょっとせかした部分もあるが、現状は内壁の下地ボードも完全に施工されていない状態で本当に19日の完成検査に間に合うか心配である。

本日も会社帰りにちらっと覗いてきたが、ようやく2階ホールの腰壁の木枠が施工され、まだ1階部分と階段部分は7割程度しか下地ボードが貼られていない状況です・・・

うり坊さんはあんまり工事を急がせて手抜き工事をされるのを心配しております。でも23日から26日は24日に有休を取れば4連休で引越しをするのには最高条件になるので、やっぱりそれまでには完成していて欲しいのがハゲ象の心境です。

_cimg1032あっ、そうそう先日に現場監督さんに無理を言ってお願いした玄関横の物置の増設工事が完了してました。写真ではわかりにくいと思いますが、最初の設計では、写真中央右側の2段階になっている開口部分がなく、一番手前の約半畳程度の縦長のスペースだけが物置でした。でも実際に現物を見てみると、大きくなったのはいいけど、使い勝手を良く考えないと、せっかくかなり大きくしてもらったのに無駄なスペースに成りかねません・・・

« 2006年10月29日 - 2006年11月4日 | トップページ | 2006年11月12日 - 2006年11月18日 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ