フォト

2014年6月23日 (月)

おいしい地元のお店☆STELLA CADENTE(ステラカデンテ)さん

あら・・・北海道の旅の記録も途中でとまっていますcoldsweats01

旅のレポートは、ハゲゾーさんにお願いしたいんだけどなー。書くの上手なんだからさッ
えっと、今日は久しぶりに地元のおいしいお店のレポです。
年々やだーッと思うようになってきた誕生日がやってきたのですが、ハゲゾウがお店を予約してくれてました。
すごく近くにありながら、てっきり美容院だと思い込んでいた隠れ家的なイタリアンのお店
お料理は、イタリアンっぽくなくて、フレンチっていわれても分からないかも(私だけ?)。
ご夫婦なのかな。お二人で切り盛りされていて、夜は完全予約制になっています。
まずは、ドリンクを注文。
酵素という文字に惹かれた私は、自家製酵素ドリンクのスイカをまずお願いしました。

Drink_2

これまた、いいかんじのお味でオカワリ!っていいそうになりましたが、2杯目はハッサクにしました(また酵素ドリンク)。
スイカの方が好みだったかな。他の酵素も飲んでみたかった。家でもがんばって作ってみたいな。
ハゲゾーは、ビール・・・。

Beer

これ、グリッシーニっていうのかな。フェンネルを練りこんだ細長いクラッカーみたいなパンが出てきました。

Fennelbread

ハゲゾーが、アジア料理を思い出す味みたいなことを言っていたのですが、調べてみるとフェンネルは、別名ウイキョウというらしく、五香粉という中国料理で使われるスパイスの中に入っているらしい。だからかな?
ポリポリポリ~とおつまみ感覚でいただきました。
そして、こんなかんじで木の小さなプレートにのって出てきた花ズッキーニが入ったフリッター。

Fritter

その後、インカの目覚めを練りこんだフォカッチャが出てきました。

そして、お料理は、明石産鱧の炙りのサラダハモの子のジュレのせ。

Antipasto

ほかほかパン

Bread

淡路産のスズキのポアレ ミント風味の煮えんどう アスパラソバージュ 目ネギ あさかぜきゅうり添え

Fish

アスパラソバージュってはじめていただきました。
見た目は、ひょろひょろしたアスパラ。でもアスパラガスとは異なる食材らしく、フランスの野山で自生しているそうです。日本でいう山菜のようなかんじらしい。


冷製カッペリーニ シードルビネガーでしめた鯖とトマトウォーター

Pasta

わーいカッペリーニ大好き~。


お次もパスタが出てきました。
一見うどんっぽい(笑)手打ちパスタ 毛ガニソース マイクロセロリ

Pasta2

もちもちしておいしかったです。
だんだんお腹が膨れてきたところにメイン登場。
淡路島ポークのロースステーキ 賀茂茄子とアスパラ

Main

せっかくのメインなのに写真ぼけてる。
私はお腹いっぱいになってきていたので、お肉はハゲゾウに手伝ってもらいました。
お野菜もおいしかった~。
そして、デザート。
リコッタチーズを詰めたパイ  チョコレートソルベ

Desert

めちゃうま~。デザートは別腹だった。
そして、お茶はカモミールティーをいただきました。
お茶のお共にビスコッティ―まで出てきました。

Desert2

お腹いっぱい。
口コミの評価がいいのがよく分かりました。
帰りは、お二人が外まで出て見送って下さいました。
今度は、また何かの機会にランチに行ってみようかな。ランチも予約しておいた方が無難だと思います。
ごちそうさまでした!




2014年4月26日 (土)

北海道旅行メモ 旭川動物園その4 ペンギン

まだ動物園ネタです。

タヌが好きなペンギンさんたちですヽ(*≧ε≦*)φ

2014april26asahikawazoo27

この佇まい。背中をポンポンしてみたい。

2014april26asahikawazoo28

ごはんもらってます。

2014april26asahikawazoo29

そして、エンペラーペンギンかキングペンギン様のお通りです。
どっちなのか区別がつきません。

2014april26asahikawazoo39
それにしてもやっぱりビューティフォー
握手してもらいたいです。

ちっこいペンギンさんもほれぼれしながら見学中。 2014april26asahikawazoo34

でかっ

2014april26asahikawazoo35

ペンギンさんが整列。

2014april26asahikawazoo38

2014april26asahikawazoo30

2014april26asahikawazoo31

2014april26asahikawazoo32

いかつい系。

2014april26asahikawazoo37

あーペンギン堪能した~。

北海道旅行メモ 旭川動物園その3 シロクマ

動物園がまだ続きます。

シロクマ特集

2014april26asahikawazoo16

青色のボックスで楽しそうに遊んでました。
ボックスを水に投げて、これから取りにいきます。
2014april26asahikawazoo17

せーの

2014april26asahikawazoo18

ざっぶーん

2014april26asahikawazoo22

旭川動物園は、いろんな角度から動物の動きを見れるからすごいですね。

2014april26asahikawazoo21

野生のシロクマたちは、地球温暖化で危機に瀕しているんだなとふと思いました。

2014april26asahikawazoo20

2014april26asahikawazoo25

2014april26asahikawazoo24

2014april26asahikawazoo26

北海道旅行メモ 旭川動物園その2

お次は、ノエちゃんがいっぱい。
蝦夷ジカです。

2014april26asahikawazoo9

バレリーナのようなポーズを見せてくれたツルさん。

2014april26asahikawazoo11

すばらしいバランス感覚

2014april26asahikawazoo12

お次はレッサーパンダー。
お隣を覗いてる(*^m^)

2014april26asahikawazoo13

上の子は、この子のこと見てたのかな?

2014april26asahikawazoo14


ワンコにしか見えないオオカミちゃんたちのひなたぼっこ。
2014april26asahikawazoo15

北海道旅行メモ 旭川動物園その1

4月26日(土)

朝7時過ぎにホテルを出て、旭川動物園に向かう。

北海道は、4月末でもすごく寒いと思っていたので、用心してダウンと普通のコートと2着も持っていったけれど、この日は、ぬぅあんと初夏のような気候。

こんな気候ではショコノエを車に長時間置いていけないので、ダッシュで動物を見てまわった。

まずは、おさるさんとお住まいのカピバラさん♪ 
右側の方がこれから入水します。

2014april26asahikawazoo

よっこいしょ

2014april26asahikawazoo2


ちゃぽーん。浅っ。足浴ですか。
2014april26asahikawazoo3

私です。タヌさん

2014april26asahikawazoo5



ふっくらおふうちゃんたち。

2014april26asahikawazoo6

むむっ。気難しそうなオジサン顔のおふうさん。
2014april26asahikawazoo7

2014april26asahikawazoo8

なんと高貴な風格。ひかえ~
ハリーポッターに出てきそう。

2014april26asahikawazoo10

しばらく動物が続きます。

2014年4月25日 (金)

北海道旅行メモ フェリーすずらんのドッグラン 4月25日(金)

北海道旅行メモ

**********************************************
4月25日(金)新日本海フェリーすずらん 

AM1:00敦賀発 PM8:30苫小牧東着
宿泊地:札幌(ウィークリーさっぽろ2000)

4月26日(土)
宿泊地:北見(美白の湯宿 大江本家)

4月27日(日)
宿泊地:知床(ホテル知床)

4月28日(月)
宿泊地:阿寒湖(ホテルニュー阿寒湖)

4月29日(火)
宿泊地:富良野(富良野ホテル ベルヒルズ)

4 月30日(水)
宿泊地:定山渓(定山渓ビューホテル)

5月1日(木)
宿泊地:ニセコ(ナチュラルリゾートニセコワイスホテル)

5月2日(金)新日本海フェリーすいせん PM10:30苫小牧東発
5月3日 敦賀PM8:30着

**********************************************

私、タヌは初めての北海道へ行ってきました。
ノエルは、初のお泊り旅行でいきなり北海道。
しかもフェリーに乗って、20時間もかけて行きます。

フェリーといえば、ちょうど韓国のフェリーの事故があり凹みましたが・・・。

フェリー(新日本海フェリーすずらん)は、夜中のAM1:00に敦賀を出て、苫小牧東港にはPM8:30着です。

夜の8時半ごろ家を出て、インターで食事をすませ、敦賀港を目指す。

乗船時間が近づくと、ノエルと私は一緒に待合室まで行き、ハゲゾウとショコラは車で乗船するので駐車場で待機。

ノエルと乗船するとすぐにスタッフの方が声をかけてくれ、ペット室まで案内してくれました。

しばらくして、ハゲゾウとショコラもペット室で合流。
ショコラは、ペット室に来るまでの間、キャリーの中でずっと吠えていたらしいdown ちなみにノエルは、待っている間はキャリーの中でずっとおとなしくしていました。

ちょうど、かわいいシベリアンハスキーのトリオが入ってきて、大きさとかわいさにビックリ。 写真撮りたかった~。

我が家のちびっこ2匹でぜぇぜぇ言ってられないわと思いました。

人間用の部屋は、和室を選んでくれました。
こぎれいで、狭さと畳の部屋が妙に落ち着きました。これも歳のせいかdown

大浴場があり、急いでお風呂に入って休みました。

一度も目を覚ますことなく、朝を迎えました。

フェリーでの旅の一番の心配は、ショコノエの体調だったけど、元気になんとかおりこうにしてくれていました。
吠えてましたけど、他のワンちゃんもやっぱり吠えてました。とはいえ、全く吠えずに傍観してるワンちゃんたちもいました。

ショコノエは、私たちがペット室を去ると吠えるのをやめていました。

ドッグフィールドがあるので、閉じ込めっぱなしではなく、ここで何度か遊んでストレス発散してました。
閉じ込めっぱなしだったら、旅行は無理だったね。

2014april25suzuran

ちなみにこのドッグフィールドは、11月~3月までは閉鎖みたいです。

2014april25suzuran4

2014april25suzuran2

2014april25suzuran5

ドッグランで固まって動かないんじゃと思っていたら、ふたりとも結構うれしそうに走り回ってました。

2014april25suzuran6

2014april25suzuran3

2014april25suzuran7

フェリーでの食事は、朝はコンビニで買っておいたパンを食べて、お昼と夜はフェリーの食堂を利用しました。
まーまーかな。

行きは、揺れもほとんどなく、とっても快適で、驚いたぐらい。
20時間はあっという間でした。


そして、すずらんのスタッフの方の対応がすごくよくて好印象でした。
しかし・・・フェリー内の写真、ドッグラン以外とってないですやん。

» 続きを読む

2014年1月21日 (火)

鞍馬山へ

あらーま いつの間にか2014へ突入してました。

ハゲゾー、ブログ更新しなさいよっ。

年初めのブログもタヌ子がお届け致します。

さて、前々から行きたいと思っていた京都の鞍馬山へ行ってきました。

京阪電車の出町柳で叡山電鉄に乗り換え、鞍馬を目指します。

叡山電鉄ってなかなか乗る機会がなくて、ワクワク。 発車ギリギリ乗れたので写真とれなかったー 鉄子か

鞍馬駅に到着し、テクテク歩くとすぐに仁王門がお出迎え。

俗界から浄息への結界とあります。

2014jankurama

2014jan11kurama2
カメラを向けるといつもしっかり写ろうとするハゲゾウがシブシブお供してくれた。

仁王門を抜け、しばらく歩くとケーブルカーに乗れる駅があるのですが、私は歩きたかったのでスルー。ケーブルカーに乗るつもりだったハゲゾーは、駅を通りすぎたことを知り、ブツブツ文句&すでにゼーゼー。

おいしょおいしょと歩いて、本殿金堂に到着。

これが見たかったー。本殿前にある六芒星のストーンサークル。この真ん中に立つために行列ができると覚悟していたけれど、誰もいませんでした。

2014jan11kurama3

本殿を参拝し、ヒマそうなハゲゾーが向かう先についていくと、そこは薄暗い地下。

調べていたので、ここがあの・・・と思いましたが、薄暗いところにロウソクの灯りだけで壁一面に小さな壺が奉納されています。髪の毛が入っているそうです・・・。

“清浄髪奉納祈願所”というそうです。

この場所が、ハゲゾーは落ち着くと言っておりました。

奥に尊天様(護法魔王尊、毘沙門天、千手観世音の三位一体)の像が祀られていたと後で知りました。今度お参りする時は、ちゃんと奥まで行こう。

ハゲゾーは、ここで終わりと思っていたようですが、違うよっ。まだ続くのです。

山道をテクテク上っていき、到着したのは、大杉権現。雪が残っていて、有名な立派な木の根が分かりにくいな。

2014jan11kurama4

2014jan11kurama5
まだ先にある奥の院魔王殿と勘違いしていた大杉権現社。

大杉権現社を参拝し、またテクテクと山道を進む。

そして、奥の院魔王殿に到着。こちらもパワースポットといわれています。

2014jan11kurama6

2014jan11kurama7

ここから、鞍馬に引き返すか貴船方面まで行ってから京都市内に行くかという話になり、せっかくなので貴船方面に向かってみることに。

これがまた、結構気合いの入った下り道でございました。貴船方面からも登れるわけですが、すれ違う人も少なかったです。

えっさほっさと山道を降りて、貴船に到着~!

2014jan11kibune

2014jan11kibune2

2014jan11kibune3

貴船の方が人が多かったです。有名な貴船神社の水占みくじは、せずに神社を後にしました。

今回お供してくれたハゲゾーありがとう。

私はまたゆっくり参拝に来たいっと誓ったのでした。

2013年10月25日 (金)

地元のおいしいお店☆フレンチ

先週末、ハゲゾウおすすめの眼科へ行った帰り、近くでランチできるとこないかなーと探して、小さなフレンチレストランのエピスさんに行ってきました。

濃いブルーのドアが目印です。

ちなみに守山銀座商店街っていう商店街の中にあります。

お店の方は、予約無でいきなり行きましたが、席がちょうど空いていて、カウンターに座りました。

Epices2013oct

まず、苦手な食材や以前来たことがある場合は食材が重ならないように考えて頂けるみたいで、スタッフの方から聞かれました。

ランチでそんな質問してもらえるなんて、

おぉ・もぉ・てぇ・なぁ・しぃの心すばらしー。

ランチメニューは2種類あり、Aコース1,800円とBコース2,700円のコースになっています。ハゲゾウは、Aでいいって言うのかと思えば、二人ともBにしました。

まずは、前菜。

Epices2013oct3

サーモンのムースだったか…その上にフレッシュサラダがのってました。

お次は、何何?と思ったスープ。

Epices2013oct4

まん丸い揚げ物が突き刺さったかわいい串(なんていうのかしら)が、スープカップの上に乗っかって出てきました。

フランス産のマッシュルームのポタージュ。突き刺さっているのは、メンチカツ。

アツって言うぐらい、熱かったですが、(≧∇≦)おいちー

そして、メインは、私が魚でハゲゾウはお肉を選びました。

Epices2013oct5

私の選んだお魚料理は、お野菜がたくさん使われていて、うれしかったです。

食材がいかされてるぅーっ。

お肉の方は、ダイナミックなかんじのポーク。

Epices2013oct6

そして、デザート。

一番下にイチジクの赤ワイン煮、その上にアイスがのっています。

Epices2013oct7

イチジクといえば、子供の頃を必ずといっていいほど思い出します。

子供の頃、お隣のお家にイチジクの木がありました。

家のベランダから手を伸ばすと大きな葉に触ることができ、イチジクの実がなる季節になると、手が届くところになっているイチジクをもぎ取ってみたくて仕方ありませんでした。

ある日・・・

わたし(ベランダにいる):おかーさーーん イチジクとってみていいーーー?

母(家の中):勝手にとったらあかんー

みたいな会話をした後しばらくして、ピンポーンとなりました。

ドアを開けると、お隣のおばちゃんが、お皿の上にいっぱいイチジクをのせてもってきてくれていましたcoldsweats01

私の声が丸聞こえだったようで・・・子供ながらに恥ずかしいと思いつつ、おいしく頂いたのでした。

お隣が引っ越しをされ、家が取り壊されることになった時、そのイチジクの木もなくなると聞き、とってもショックを受けたのでした。

んー懐かしいなぁ。

話がデザートからおもいっきりそれましたが、こちらのお店は、お料理もサービスも印象よくて、ハゲゾウも気に入ったようでリピありです。

お料理の内容は充実してたのに、いつものごとく内容のうすーい食レポでごめんなさい。

ごちそうさまでしたshine

2013年10月21日 (月)

福井へ

先週の連休、朝、突然、ハゲゾウがどっかドライブに行こうと言いだし、急きょ、福井へ行くことになった。

お出かけは、ハゲゾウの当日の体調しだいですからな。

福井には、今年の春だったか転勤で引っ越したばかりの妹夫婦もいるので、時間があればお茶ぐらいできるかな~と気軽な気分で出発( ̄▽ ̄)

連休中日で、選択した道がダダ混みで結局途中で降りて、遠回りして高速に乗るというハプニングもあったけど、なんとか到着・・・。

妹が住んでいるマンション(パリのアパルトマンみたいだった)の場所を教えてもらい、おトイレだけお借りして、早速、近所を散歩。

2013oct13choconoe7
近くに芝生のある公園もあって、いい環境ッ

ショコラとモジャは、すっかり知り合いで特に問題なし・・・。

しかーし、ノエルとモジャの相性が合わず、モジャに一度喝を入れられたノエルは、モジャに会うとムッキー顔(歯茎を見せながら顔にシワ寄せて怖い顔するあれ)をする。

2013oct13choconoe8
ちなみに私は、そのムッキー顔を真正面から見たことがない。ちょっとその顔見たいんですけど…。

その後、近くのドッグカフェ ペロさんへみんなで移動。

ワンコもOKみたいなカフェではなく、完全にドッグカフェです♪

看板犬のコーギーのリクくんとプードルのカールくんが出迎えてくれました(写真撮ってなかったsweat02)。

モジャは初めてのドッグカフェ。

犬を見ると興奮することが多いらしく、今までトライしたことがなかったけれど、とてもいい子にしてました。

2013oct13choconoe

2013oct13choconoe2

ワンコ用にケーキまで頂きました。

2013oct13choconoe3

2013oct13choconoe5
パパっこのモジャ。

 

2013oct13choconoe4

人間様もデザートを頂きました。

タヌ子は、ハーブティーを頂きましたわ。

2013oct13choconoe6

この後、また車を走らせ、海鮮丼を食べに行ったのでした。

突然行って、お付き合いしてくれた妹ちゃんと旦那さん、ありがとう~!

そして、ハゲゾウさん、長時間の運転、ほんとにご苦労さんでしたhappy02

2013年10月15日 (火)

2013GW 和歌山までおでかけ

いつの話ですの…って話なんですが、GW中にノエちゃんに会いに和歌山までプチ旅行に行った時に撮った画像が、デジカメのメモリーに入っていることに気づいた。おもひでなのでブログにのせておこう。

2013apr29chocolat_2

もちろんショコラも一緒で、遠出する時はワンコOKなお宿とカフェorレストランをサーチしないといけないのよね。

しかも、今回はおもいっきりシルバー年齢のうちの母も一緒で宿以外での食事をどうしようかと悩んだけれど、今回もハゲゾウさんは上手にワンコ連れOKなお食事処をサーチしてくれ、素敵なカフェレストランに連れて行ってくれた。

あたしがサーチしてたところとは雲泥の差だったわ…。

テラス席から海が見えるCafe Soloさん。

2013apr29chocolat2_2

テラス席がワンコ連れOKです。

2013apr29chocolat5

ワンコ連れで、こんなにちゃんとした食事ができるところは初めてかもってぐらい内容がよかったです。

4月末で天候もよかったので、もっとゆっくりできたら最高だったかな。

紫外線は浴びまくりますけど…。

2013apr29chocolat3_2

ハゲゾウと私は、パスタランチを注文し、私の母は、いい方の“眺めのいいランチ”を注文。うちの母、案の定、量が多くて食べれずにハゲゾウに手伝ってもらうパターン・・・。

人間たちが、おいしーおいしーと食べている間、サラダのドレッシングがかかっていない葉っぱをたまーにもらうだけだったショコラ。

いつも待たせてごめんよ。

2013apr29chocolat6

2013apr29chocolat4

2013apr29chocolat7

お料理が出てくる順番が、画像は逆になってますけど、

パスタランチでもスープ、パン、サラダ、パスタ、デザート&ドリンクがついて、1,300円でコストパフォーマンスいいねッgood

しかしですね・・・

時間の関係で、デザートが食べれませんでしたdown おぅ 残念ッ

この後、ノエちゃんに会いに行ってきました。

ノエちゃんに挨拶するのに必死で、写真は一枚も撮っていなかったという。

そんな余裕もなかったかな。ノエちゃんは、私にちょこっと挨拶してくれた後は、担当のお姉さんのあとを必死に追いかけてました。今、横で寝てるのが不思議に感じるなぁ。

その場で「お試し生活」のお願いをして、近くにとったお宿へと向かいました。

ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘さん

アットホームな国民宿舎!ってかんじのところです。

食事する時もワンコと一緒OKで、宿泊客の人はほとんど犬連れでした。その分、食事中にショコラが吠えてもスタッフの方も慣れておられる感じで、他に吠えているワンちゃんもいて、あまり気を使わずに食事・宿泊ができたのはよかったかもしれません。

翌日は、三重の鳥羽まで移動。移動だけで一日終わりました。

泊まったお宿は、ホテルマリテーム海幸園さん

こちらは、ワンコ連れOKの部屋は数部屋に限定されていて、宿泊した日は他にワンコは見かけませんでした。

部屋から海が見えて、部屋に入った瞬間ワッとなる景色。いい眺め~

2013apr29chocolat8

3人で泊まったのですが、シングルベッド2台と座敷にお布団がひけるようになっていました。敷く布団が汚く見えたのが気になったけど、仕方ない・・・。

こちらも部屋食ではなく、ワンコはお部屋でお留守番になります。

2013may1chocolat
ショコラさん、比較的いい子にしてくれてました。

気になるお宿の食事の写真とか全然撮ってなかったみたいcoldsweats01

«自転車でおでかけ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ